ムダ毛に悩む中学生のその背景にあるものとは。

私の時代はそこまでムダ毛を機にすることもありませんでしたが、親戚の中学生の女の子は、よく私にムダ毛の悩みを相談してきます。毛深いということにすごく悩んでいるようで、でも剃刀で剃ると剃刀負けで赤くなり、周りにすぐばれてしまうようです。また、剃刀だと少しでも伸びたらチクチクしてくるため、友達と腕が触れたりするときは気が気でないと言っていました。本当は、綺麗に脱毛したいけど親にも話せないし、お金もないからと悩んでいます。ムダ毛が濃いだけでいじめに遭ったり、からかわれたりすることもあるということを聞き、とても驚きました。その子のムダ毛を見せてもらえましたが、全く気にならない程度で、剃る必要性が感じられないほどでした。それでもからかわれたりしないために、ピンセットで抜いたり、たまにガムテープを貼り付けてビリっと剥がしているとも言っていました。その子の友人は脱毛の薬を使っているそうです。まだ発達途中の中学生が薬剤を使うなんて体に悪いだろうなと思いましたが、本人は本気で悩んでいるので見守るより他にありません。あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>中学生脱毛サロンに通うこと